サービス一覧

Fiat500 アランチャ

Fiat500の限定車アランチャです。

ご購入後の点検と主に外装のメンテナンスしてお預かりいたしました。

デュアロジック関連では不具合はありませんでしたが、

・アキュムレーター(蓄圧器)交換

・デュアロジックオイル交換

・アクチュエーターインラインフィルターの清掃

外装関連では

・ガラスコーティング施工

・リヤ3面ウィンドウフィルム(断熱タイプ)取り付け

・劣化のあった各ドアパネル交換

すっかりリフレッシュしてお返しできました。

2018年04月03日

アルファロメオ155sportivaタイミングベルト交換

アルファロメオ155のタイミングベルト一式&ウォーターポンプ交換です。

パーツも156等と同一で作業もスムーズでした。

年式が進んではいますが、綺麗に保たれている車両でした。

街で見かけることも少なくなりましたが、それだけに斬新で目立ちそうですね!

 

2018年04月03日

Fiat500 スターターモーター交換

毎朝のエンジンスタート時に危険な感じのギャリ音発生とのことでお預かりしました。

他所で色々と言われたようですが、原因はスターターモーターでした。

純正新品に交換して音は解消いたしました。

2018年04月03日

アルファロメオスパイダー車検整備

車検にてお預かりいたしましたとても綺麗にカスタマイズされた939スパイダーです。

3,2リッターエンジンの左6速M/Tと稀少な車両でもあります。

特に不具合も無く、ブレーキキャリパーの塗装をGUN-KOTEで実施いたしました。

もともと塗膜の強固さで有名な塗装ですが、仕上がりも良く、ドレスアップに貢献できたと思います。

2018年04月03日

Fiat500

エンジンをかけるとフロントより異音が出ており

点検したところ、クラッチからの異音でした。距離も10万km走行時でしたので

交換となりました。

2018年04月06日

ジュリエッタQV タイミングベルト&ウォーターポンプ交換他

昔からお世話になっているお客様の整備です。

ジュリエッタQVの走行距離を考えて、タイミングベルト&ウォーターポンプの

交換を実施いたしました。同時に走行中右のサイドミラーが振動するとのことで

フロント右側のエンジンマウントも同時に交換いたしました。

2018年04月06日

アルファロメオMiTo車検整備その他

車検でご入庫いただいたMiToです。

車検の他に

・点火不良のエラーがありイグニッションコイル&スパークプラグ交換

・エンジンオイル&オイルエレメント交換

・バッテリー交換&マイナス端子ユニット交換

・タイミングベルト&ウォーターポンプ交換

・パワーウィンドウスイッチパネルべたべた除去

等を同時に施工いたしました。

普段から心配なこと、改善したい箇所などまとめてスッキリされたと思います。

2018年04月06日

Fiatバルケッタ継続車検

フィアットバルケッタの継続車検です。

大きな不具合も無く状態の良いバルケッタでした。

最近見かけなくなりましたがそれだけに魅力的になった気がします。

2018年04月09日

916前期スパイダー継続車検

私もそうですが916系のスタイリングに魅せられて大事にしているオーナーさんが

多いように感じます。

このスパイダーもそういった一台ですね。

個人的にリヤビューが好きなので前からの写真がありませんでした。

経過年数も20年を超す勢いですがまだまだ大事にしていただきたいアルファロメオです。

2018年05月10日

ブレラ ローダウン

アルファロメオは相対的にスポーティーカーのイメージが強いブランドだと思います。

出自がレースということもあるのでしょうね。

クルマ好きならではだと思いますが、スポーティーカー=車高が低いというのはあるあるだと思います。

というわけでブレラのローダウンです。

画像は既にローダウン後の物です。迫力ありますね。

もともと美しいフォルムのアルファロメオですが、より一層美しく見えるように

なったと思います。

2018年05月10日

アルファロメオ156GTA タイミングベルト交換

ご入庫いただく前に、ベルトが擦れるような音がすると予め伺っておりました。

実際に現状を見ると

タイミングベルトが外側にずれており、ケースの内側を削っている状態でした。

ちょっと危険な状態と言えます。

異音は異常を計るバロメーターです。気になるときは早めにご相談ください。

2018年05月11日

アルファロメオ159 リップスポイラー取付け

愛車をスタイリッシュに見せたいのはクルマ好きならみな同じでしょうか。

比較的手軽にできることとしてリップスポイラー取付け、効果は高いと思います。

フィッティングはなかなか大変でした~

ストロンボリグレーにはベストマッチですね!

2018年05月11日

アルファロメオ ジュリエッタQV ラガッツォンマフラー取付け

アルファロメオというと昔からのレーシーなイメージが強いせいか

オーナーさんの排気音に対するこだわりが他のメーカーのオーナーさんより

強いように思います。

確かに回転数が上がるにつれて良いサウンドが響くというのは気持ちの良い

物ですよね。

今回はジュリエッタQV用のラガッツォンのマフラーシステムをフロントからテールまで

一気に交換です。

細かく分割されていて、角度調整しやすいので比較的スムーズに交換が

終わりました。

肝心のサウンドの方は下品すぎず割とジェントルです。

乗っていくと段々変わってきそうな予感がしますね。

アルファスポルトさんとかTEZZOさんとかユニコルセさんとか

どれが良いかはホントお好みですねえ。

 

2019年02月21日

アバルト500C ラルグス車高調キット取付け

クルマ好きならみんな気になるアバルト

山椒は小粒でもキリリと辛いというのがピッタリ当てはまる

小粋なクルマですねえ

アシステレのスタッフは現在全員アルファロメオ乗りですが、

多分みんな虎視眈々と入手する機会を狙っていると思われます。

 

アバルト500に関しては購入時に装着されている足回り、完成度も高く

良い物なのですが、車高を調整できるような機能はなく、

距離を重ねての交換時や車高を下げたいときにどうしようとお考えの方も

多いのでは?と思います。

 

アシステレはラルグスさんの取付け提携店ということもあり、

そのようなご相談があった場合にはラルグス製品をお勧めしています。

今回はお客様からラルグスの車高調を取り付けたいということで

ご希望をいただきました。

取り付ける前の状態です。ちょっと分かりにくいですがノーマル車高なので

ホイールアーチとタイヤのスキマが気になるとのことでした。

早速お預かりして・・・

交換作業開始です。

リヤ取付け時

フロントは専用の調整式スタビライザーリンクと一緒に取り付けます。

オーナーさんのご希望で最低地上高を確保しながらも

ローダウンしてみました。

フロント完成後横から

リヤはこんな感じです。

オーナーさんにも喜んでいただけて良かったです!

 

2019年02月23日