For FIAT

今やイタリア自動車産業界を牛耳っているともいえるメーカーとなりましたが、ここ日本国内においては

現在500を圧倒的に多く見かけると思います。

500に関しては

・足回りからの異音が多い(スタビライザーやダンパー)

・リヤドラムブレーキシリンダーが鉄のため錆びやすくメンテナンス時にはオーバーホールになります。

・1,2、1,4リッターエンジンに関してはタイミングベルトは5万km以内での交換を推奨します。

・アイドリングストップ装備車はアイドリングストップ車用バッテリーを必ずご使用ください。

メンテナンスメニュー 作業工賃
(税抜・パーツ代別途)
エンジンオイル交換 無料
オイルエレメント交換
2,000円~
ミッションオイル交換 2,000円~
ブレーキフルード交換 3,000円~
バッテリー交換 1,000円~
タイミングベルト一式
ウォーターポンプ交換
1,2リッター、1,4リッター
55,000円
(パーツ代含む)
ブレーキパッド交換 フロント 3,000円~
リヤ(ディスク) 5,000円~
リヤドラムブレーキO/H 7,200円~

※その他の車種、作業についてはお問合せください。