フィアット500 メンテナンス&メンテナンスメニュー

イタリアを代表すると言っても過言ではないフィアット500

現在みなさんに愛用いただいているのは3代目だったりします。

ルパン3世にも登場したりして親しみのある先代500はNUOVA500と言われる2代目です。

1957年から実に20年間製造が続けられ世界的にも熱狂的なファンが多い名車です。

その後継として開発されたこの3代目も500の名に違わずとても素晴らしい名車となりました。

ただ、発表から10年が経過しメンテナンスの重要性を認識いただくことも大事と思います。

アシステレではディーラークオリティでリーズナブルにメンテナンスをしていただき、お気に入りのフィアット500

を永く乗り続けていくお手伝いができたら、と考えます。

メンテナンスメニュー 作業工賃
(表示価格は消費税抜きです)
継続車検
(整備が必要な場合別途お見積りとなります)
基本整備料金
18,000円
代行手数料 8,000円 
12ヶ月点検 10,000円
セーフティチェック 4,000円
エンジンオイル交換 無料
オイルフィルター交換 2,000円
ブレーキフルード交換 3,000円
バッテリー交換 1,000円~
タイミングベルト一式&ウォーターポンプ交換
(1,2、1,4ℓエンジン)
55,000円
(パーツ代込み)
フロントブレーキパッド交換 3,000円
リヤブレーキオーバーホール 7,200円~

※その他の車種・作業のご希望、お問合せなどございましたら下記ボタンよりお問合せフォームまでお越しください。

※代車(無料)の用意もございます。台数が少ないため、必要な場合は予めお問合せください。