E→G世代(=゚ω゚)ノ

春になると

街を行き交う人々の中に

初々しいオーラを放つ(ように見える)

新入生や新社会人(らしき人)を見ると

あ~自分にもあんな時代があったもんじゃ

としばし感慨にふけり前の車に突っ込みそうになるこの季節

皆様お元気でしょうか(・ω・)

 

最近は環境対策の意識の高まりと共に自動車も

脱化石燃料を目指して進化しているわけですが

これも正しい時代の流れといえましょう('ω')

 

たまたま世代でいったらちょっと前

車輛型式でいえば

E-

GF-

GH-

の頃の預かり車が今多いのでそういう時代もあったよね良かったよねってことで

 

まずは長男

インマニが自己主張なかっこいいエンジン(*'ω'*)

これが型式GF-936A1 936とか最近聞かなくなりました・・・

ついで次男

皆様おなじみデシルヴァ顔の156 たまたまのV6

これもGF-932A1 A1はV6 A2ならTSなのね(・∀・)

 

末弟

先日からオーナーさん大募集していた147売約済になりましたー

おかげ様で新しいオーナーさん無事に決まりました(=゚ω゚)ノ

みなさんありがとうございました('◇')ゞ

これは後期なので上2台より全然新しい GH-937AB

ちなみに最終型の147は現在(イタ車に限る)と同じABAからの型式となります

ステルヴィオのディーゼルターボは3DAからですって

 

んで従兄弟

GTVは専用パーツも多くて

クーペだし兄弟じゃないよねって感じかなあ('ω')

このGTVは前期V6の5速左ハンドル 右の6速も同じエンジン同じ型式でも中期仕様

色々と不思議なE-916C1 Eはね古いス 1世代前のお仲間です

 

この頃はディーラーのショールームも色んなアルファロメオのバリエーションで

華やかでしたね

カタログの管理が大変でしたよ(=゚ω゚)ノ

 

2020年03月17日