受難の時代( ゚Д゚)

ちょっと乱暴な話です

最近ご高齢者の交通事故が報道で大きく取り上げられることが

多くなったように思います

並行して免許返納のお勧めみたいなお話しも良く聞きます

アクセルとブレーキの踏み間違いとかタイミングが悪いと大事件になりますね

クルマは走る凶器だもんね

 

でも凶器なのに取り扱いが簡単すぎる気がするんです

誰かテレビで全部マニュアル車にすればいいんじゃない?って言ってましたが

私も内心その通り!って思っちゃいました

シフトパターンあるから間違えにくいし、クラッチ踏まなきゃエンストするしね

 

だからねこういうクルマ社会にしちゃったメーカーにも責任あるんじゃない

ですか?とも思います・・・(*´Д`)

言ってるとキリなくなるんで

ホントは若者のクルマ離れだってメーカーの責任だと思ってますからねワタシ

 

さてさて

土曜日はけっこうな雨の激しさにも関わらず盛況のアシステレでしたが

何だかチンクがやたら小さく見えますね

ふと表に出るとチンク2台が仲良しに

あ!あっちにもおる!

ピット前にももう1台

すっかり包囲されておりましたカワイイ

 

電気自動車の普及や環境問題でガソリン車の未来は決して明るくはないけど

ここアシステレには本当に自分のクルマを好きな人がたくさんいらっしゃる気が

します

クルマはねただ移動するだけの道具じゃないんだ

そうなんだ!

って思うし、何だかお客様に勇気づけられてる気もしますねー(=゚ω゚)ノ

 

 

2019年06月17日