タイミングベルト(*´з`)

もうすぐお正月を迎える今日この頃

楽しみな予定が定まったご家族、多いのではないでしょうか

帰省に旅行に温泉に上げ膳据え膳で喜ぶ奥様の顔が目に浮かびますなあ

個人的にはこの休み、趣味の工作で自慢の工具をバンバン振るいたいと

アレ?

結局工具からは逃れられない運命なのか・・・

愕然としちゃうなあ(/ω\)シクシク

 

それはさておき

イタリア車乗りにとって逃れられないっていうと代表的なのは

タイミングベルト交換ですねえ

弊ブログでも何回も取り上げてますけど・・・

巷では4~5万kmでベルトが切れる訳ないって言う方もいらっしゃるようですが

切れはしないですけどコマが飛ぶんですよねえ( ;∀;)

実際に何台もエンジン積み替えまでいったアルファロメオを知っているので

整備記録と自己管理は本当に大事なんです(*'ω'*)

じゃあ事前に点検すればいいじゃないっていうのも

このね

真ん中の細長い黒いケースの中に納まってるので外からは見えません(/ω\)

(大事なベルトなのでね小石や何かが入らないように保護されてるんです)

かく言う私の愛車もそろそろ時期なんですよね・・・

悪い意味で乗るたびドキドキ(*''ω''*)しちゃう

 

そういうのを知ってる方々はとっとこ

ご入庫されます

県外からお越しのアバルト君です えらい見た目がよろしいです(=゚ω゚)ノ

もうねベルトなんて全然みえないからね自分で点検したくてもできないんです

走行距離が4万kmを超えて今回はタイミングベルト一式&ウォーターポンプ交換にて

お預かりいたしました

 

最近はねこの宿命から逃れたエンジンもちらほらと

159の2,2や3,2JTSはタイミングチェーンだし

フィアットだとツインエアのエンジンは同じくチェーン

ジュリアもチェーン

昔のチェーンと違って軽量で音も出にくい

しかも頑丈となればベルトの利点はもはや無いに等しいですかね( 一一)

でもね

チェーンは伸びるし(オートテンショナーがついてるから心配ないけど当分は)

いつかは交換になりますがベルトより替えるのが大変だし

コストも高額になることが多いよね

つべこべ言ってると結局はキリがなくなっちゃうので

あんまり気にせず乗りたいクルマにのるといいと思うの

 

タイミングベルトだけじゃない

同じくらい大変だと思うのが電動の幌

ただいま電動幌の油圧ホース交換中

完了直前の図

私もね本当はスパイダーの形が好きで

でもガレージないし青空だし

どんだけ大変か知ってるので屋根付きにしたんです

スパイダー乗りの方、尊敬しちゃいますね(・∀・)ブラヴォー

 

2018年12月17日