くるまやさんの(いろんな)おしごと('ω')

働く皆様本日もお疲れ様でございます('◇')ゞ

世の中的に色々な動きがある昨今ではございますが

近い将来での復旧を信じて

今はなるべく平常心で前向きに歩みましょうなのです(=゚ω゚)ノ

 

さて皆様と同じく一生懸命働くのアシステレですが

整備工場とはいえ機械を直すだけではありません

100台お預りすれば100通りの整備内容の違いがございます(・ω・)

 

割と頻繁にご紹介するのは整備以外ではボディのコーティングでしょうか

今回はジュリエッタQVのコーティングメンテナンスが終わった件(=゚ω゚)ノ

1年ごとにメンテナンスするとずーっと綺麗なクルマでいられます

ダーツーは絶対手を抜かないので

また新車以上のてろてろに輝く感じに(@_@)

いや~プロってスゴイな~

オーナー様もご自身のジュリエッタなのに見とれて

「黒ってホントいいですよね~」と他人のクルマみたいなことおっしゃってました

その頃PITでは・・・

社長がバーナーで156を燃やしてます(@_@)ボーボートナ

そうそう焼くと香ばしくなって調子も上がる・・・

って訳ではなくて

走行中に路上でビニールがひっついてしまいコゲコゲになって異臭がするので

焼きながら除去してるんです

こうしないとなかなか全部は取り切れません

路上に落ちているビニールはなるべく避けたほうが良さそうです・・・

 

こんなのもあります

とあるアルファロメオ、

ドアのヒンジ部分なんですけど錆びてドアからヒンジが浮き上がってきてます

このままにしておくとドア落ちるかもねっていう

結構怖い状態ですね

これはドア外してサビを綺麗に落として防錆してガッチリ溶接して

塗装して直します(*‘∀‘)

言うのは簡単だけど実作業は結構大変なのでした(;^ω^)

 

それからジュリア

お届けの直前なのでもう積載車に上がっちゃってますが

ドライブレコーダーを取付けしました(=゚ω゚)ノ

うしろ

触れる機会が多くなりましたが

とっても良いクルマだと思います

他の国のクルマにはない色気がいっぱいあります

セダンの新車欲しくてお金があったら迷わずジュリア買いますね(=゚ω゚)ノ

 

買うといえば先日ブログにてご紹介いたしました147の左M/Tなんですが

毎回言いますが今の所反応ゼロです

寂しい・・・(T_T)

引き続きお問合せお待ちしておりますです<(_ _)>

 

2020年04月07日