はじめての点検コレ大事('◇')ゞ

若いころはですね

クルマ買うっていうとワクワクしながら

行徳あたりの中古車屋さんへ冷やかしに行ったり

したものですが(´・ω・`)

昨今はヤ〇オク等の個人売買に近い形でクルマを買う方も

たくさんいらっしゃるようで('ω')

時代は変わったなあ、なんて思いますね(´・ω・)トシトッタッテコトダネ

 

実際にアシステレでも数多くご相談いただくのが

購入したクルマの整備履歴がわからなくて不安で

程度がどんなだか点検してほしいとか

特にイタリア車の鬼門タイミングベルトに関しては放置しておくわけには

いきませんし問題は切実なのですね(´・ω・`)

 

という訳で前回ご紹介いたしました自社仕入れのパンダ100HP

お客様が安心してドライブできるよう点検→見積もり&ご相談ののち

現在鋭意整備中でございます(=゚ω゚)ノ

この100HPに関しては整備記録もかなりがっちり残っていてお客様とご要望や

要整備項目をご納得の上、見積もりを作ることができました

前述のタイミングベルト一式&ウォーターポンプや

タイミングベルト

ウォーターポンプ

タイミングベルトテンショナー

ファンベルト

スパークプラグ全数(4本)

冷却水のリザーバータンク(変色しているところは内側に亀裂がありました)

エアクリーナー

その他も色々とありますが何しろ安全に運行できるようにメンテナンスして

行きます('◇')ゞ

これからドライブレコーダー取付け(これもある意味安全装備ですね)など

無事完了すれば晴れてご納車となります(=゚ω゚)ノ

 

自動車はですね

家電と違って公道にでれば運転者さんに責任が生じるものですし

最悪人命にもかかわる乗り物なので油断はせずに

お手元に届いたらまずは一度ご相談くださいです('◇')ゞ

宜しくお願いいたします!

2021年02月18日